NEWS

ALL

WPG_A4_sato

NPO法人日本ブラインドサッカー協会(JBFA)による国際視覚障害者スポーツ連盟(IBSA)の公認大会で初開催となる「IBSA ブラインドサッカーワールドグランプリ 2018」の開幕戦「日本 対 イングランド」での国歌独唱歌手が松尾レミに決定いたしました!

松尾レミが国歌を独唱するのは、2015年9月にMAZDA Zoom-Zoomスタジアム広島で行われた「カープ 対 阪神」戦、2016年3月のブラインドサッカー国際親善試合に続く3度目となります。

GLIM SPANKYは、これまでブラインドサッカーの観戦や体験を行い、選手もライブ会場へ足を運ぶなど交流を深めてきました。そして、ブラインドサッカー日本代表が世界の強豪と戦う姿とGLIM SPANKYが日本語の楽曲で世界に挑戦する姿が、互いに共感し高め合える関係性であることから「NEXT ONE」を書き下ろし、2015年10月にブラインドサッカー日本代表公式ソングに決定しています。

同曲は、リオ・パラリンピック予選となるアジア選手権2015以降、JBFAが主催する大会の選手入場曲として使用されており、本大会の選手入場曲としても使用される予定となっています。

「IBSA ブラインドサッカーワールドグランプリ 2018」に是非ご注目ください!

 

【 開幕戦「日本対イングランド」概要 】

日時:2018年3月21日(水・祝)

開場 11時50分/開会式 12時30分/試合開始 14時

(国歌独唱は、開会開始直前の13時55分頃を予定)

会場:品川区天王洲公園

対戦カード:日本(世界ランク9位)対 イングランド(同12位)

*世界ランクは2018年3月時点

 

【「IBSA ブラインドサッカーワールドグランプリ 2018」大会開催概要 】

日程:2018年3月21日(水・祝)〜3月25日(日)

会場:品川区天王洲公園

主催:国際視覚障害者スポーツ連盟/特定非営利活動法人日本ブラインドサッカー協会

特別共催:品川区

共催:公益財団法人日本障がい者スポーツ協会日本パラリンピック委員会

エリートクラス出場国:6カ国

グループA 日本(世界ランク9位)、トルコ(同5位)、イングランド(同12位)

グループB アルゼンチン(同2位)、ロシア(同13位)、フランス(同14位)

*世界ランクは2018年3月時点

大会形式:出場6カ国が3チーム・2グループにわかれ、1回戦総当たりのグループリーグを行う。

各グループ3位同士が5位決定戦、2位同士が3位決定戦、1位同士が決勝戦へ進出する。

大会サイト:http://www.wgp-blindfootball.com/


Social media & sharing icons powered by UltimatelySocial
Instagram
YouTube
Facebook
Twitter