NEWS

ALL

2021年5月30日(日)品川区立天王洲公園にて開催される『Santen ブラサカグランプリ 2021』日本の初戦 vsフランス戦にて、松尾レミが国歌独唱歌手に決定いたしました!

※当日会場には来場せず録画映像を放送いたします。

 

松尾レミがブラインドサッカーの大会で国歌独唱するのは、2016年3月の国際親善試合「さいたま市ノーマライゼーションカップ2016」、ワールドグランプリ2018年大会、2019年大会に続き4回目です。

 

GLIM SPANKYは、これまで数多くのブラインドサッカーの観戦および体験を行い、選手もGLIM SPANKYのライブ会場へ足を運ぶなど交流を深めてきました。そして、ブラインドサッカー日本代表が世界の強豪と戦う姿と、GLIM SPANKYが日本語の楽曲で世界に挑戦する姿が、互いに共感し高め合える関係性であることから、楽曲「NEXT ONE」を書き下ろし、2015年10 月にブラインドサッカー日本代表公式ソングとなりました。この曲は、リオ・パラリンピック予選であった2015年のアジア選手権(東京)以降、JBFAが主催する大会の選手入場曲として使用されており、ブラインドサッカーファンに親しまれています。今大会の選手入場曲としても使用され、大会を盛り上げます!

 

【 試合開始 】13:00(国歌独唱は試合開始直前を予定)
【 会場 】品川区立天王洲公園
【 対戦カード 】日本(世界ランク12位)vs フランス(同14位)※世界ランクは2021年1月時点
【 視聴用URL 】https://youtu.be/yt11uyFLD1k ★見逃し防止の為、事前のリマインダー設定がお勧めです!

Social media & sharing icons powered by UltimatelySocial
Instagram
YouTube
Facebook
Twitter