NEWS

ALL

2018年11月21日発売 4th Album『LOOKING FOR THE MAGIC』から、リードトラック「TV Show」と「Looking For The Magic」の全貌が明らかになりました!

今回こちらの2曲は、L.A.にて初めての海外レコーディングを敢行。ベースを、The White StripesのJack Whiteがソロで行うバンドのサポートメンバーやThe Raconteursのメンバーとしても活躍するJack Lawrenceに、ドラムは同じくJack White のサポートバンド等でも演奏するCarla Azarにオファー、さらに、レコーディングエンジニアには、第55回グラミー賞で最優秀ロックアルバム賞を受賞したThe Black Keys「EL CAMINO」を手がけた、Kennie Takahashiを迎えています。

L.A.にて同じスタッフ陣でレコーディングされたもう1曲「Looking For The Magic」も近日試聴できますので、どうぞお楽しみに!

 

【 松尾レミ コメント 】

大好きな人々をメンバーに迎え、最高のサウンドになったと思います。“やってもらう” のではなく “共に作る” 対等で最高の関係を作り上げることができ、今回L.A.でレコーディングした意味がありました。自分のメンバーの半分がスペシャルなメンバーに変わるということは、GLIM SPANKYが二人だからこそできる濃厚な経験です。次の作品作りに反映できるアイデアが浮かぶ旅でした。

 

【 亀本寛貴 コメント 】

生々しい本物のロックサウンドになったのでぜひ聞いて下さい!

リードトラック「TV Show」ミュージックビデオも公開!

アルバムのジャケット写真や新アーティスト写真と同時に、L.A.のサルベーションマウンテン(Salvation Mountain)やダウンタウン等で撮影されました。

 

さらに、CDショップ・WEB店舗先着購入特典の松尾レミ制作のオリジナルZINE(ジン、小冊子)「LOOKING FOR THE MAGIC in L.A.」の表紙も公開となりました!

ZINE_image

L.A.で撮影された数々の写真が松尾レミ自らの手により可愛くデコレーションされて掲載されており、レコーディング風景やプライベートL.A.旅行が垣間見えるファンにとってはたまらない一冊。ZINEは、A6サイズ(105×148mm)12ページの仕様で、一緒に旅したような気分にさせてくれるスペシャルな特典です。

是非この機会にアルバムを予約して確実に手に入れて下さい!

 

◎ 4th Album『LOOKING FOR THE MAGIC』詳細はコチラ


Social media & sharing icons powered by UltimatelySocial
Instagram
YouTube
Facebook
Twitter