NEWS

ALL

「GREENROOM FESTIVAL ’20」振替日程のお知らせ

2020年5月23日(土)、24日(日)横浜赤レンガ倉庫特設会場にて実施を予定しておりました「GREENROOM FESTIVAL ’20」は、下記日程にて開催することが決定いたしました。

 

【 新規日程 】2020年9月5日(土)、9月6日(日)

 

今後も日々状況を注視しながら、新日程での開催に向け最善の対策を講じ、準備を進めてまいります。

出演アーティストや公演チケット等、最新情報はGREENROOM FESTIVALオフィシャルウェブサイトにて随時発信されますので、ご確認いただきますようお願いいたします。

お客様には何かとご迷惑をおかけいたしますが、ご理解いただけますよう何卒よろしくお願いいたします。

 

「GREENROOM FESTIVAL ’20」広報事務局


‪abn長野朝日放送のCM「みんなで、いまできること」にてGLIM SPANKYの楽曲「All Of Us」が使用されています!‬

ご視聴はコチラ


GLIM SPANKYが2020年6月7日に出演を予定しておりました「百万石音楽祭 2020〜ミリオンロックフェスティバル〜」は、新型コロナウイルス感染症の影響により開催中止となりました。開催を楽しみにお待ち頂いている皆様へ深くお詫び申し上げます。

以下、主催者からのコメントです。

 

————————————————————

 

「百万石音楽祭〜ミリオンロックフェスティバル〜」は、初回の2013年から今年8回目へと毎年、回を重ねる毎に、北陸の皆様に限らず全国から大変多くのお客様にご来場いただけるフェスへと成長させて頂きました。開催にあたり日々変化する状況を踏まえながらも、予定通りの開催に向けて、「安全に開催できる環境を整えられるか」様々な角度・視点から慎重に協議を重ね検討をして参りました。

その中で、ご来場されるお客様に対しての感染拡大リスクは、一般的なホールやライブハウスでの公演とはまた違う甚大なものになってしまう可能性を含むととらえ、お客様をはじめ、出演アーティストの方々・スタッフ・ボランティアの皆様の安心・安全・健康を最優先に考慮し、止むを得ず「中止」という決断を致しました。

既にご購入頂いているチケットに関しては、払い戻しの対応をさせて頂きます。各チケットの払い戻し詳細は、オフィシャルサイトのご確認をお願い致します。

開催を楽しみにお待ち頂いていた皆様にはご迷惑をおかけし誠に申し訳ございません。また、スケジュールを調整し出演を決めて頂いたアーティストの皆様、開催に向けてご尽力頂きました関係各所の皆様にも、深くお詫び申し上げます。

なお、新型コロナウイルスの感染者の増加に伴う、国内の医療、経済対策が急務の中、4月7日の政府による「緊急事態宣言発令」により、今後のエンターテイメント業界としても新型コロナウイルスからの夜明けに期待をかけております。

現在、来年2021年の同時期に開催できるよう調整をしております。

北陸を代表するロックフェスティバルへと成長させて頂いた自負を持って、お客様そして支えて頂ける方々の応援を力に、「百万石音楽祭〜ミリオンロックフェスティバル〜」は来年に向け前を向いて進んでいこうと思います。お客様の期待を更に上回る “最高の9回目” のフェスにできるよう、尽力して参ります!

何卒皆様のご理解を賜りますよう、宜しくお願い致します。

最後となりましたが、新型コロナウイルス感染症によりお亡くなりになられた方々へのご冥福、及び現在闘病中の方々の一刻も早いご回復と、皆様の安全を謹んでお祈り申し上げます。

 

2020年4月13日 百万石音楽祭2020実行委員会/FOB企画


GLIM SPANKYが2020年5月31日に出演を予定しておりました「阿蘇ロックフェスティバル 2020」に関しまして、新型コロナウイルス感染症拡大の影響により、公演の開催について検討・協議を重ねて参りましたが、ご来場されるファンの皆様、出演者様、関連する全ての関係者の安全を最優先とし、公演を中止する運びとなりましたことをお知らせ致します。
公演を楽しみにお待ちいただいておりました音楽ファンの皆様には、大変ご迷惑をお掛けしますことを、心よりお詫び申し上げます。
チケットはイープラスにて返金処理を行います。お客様ご自身での払戻し手続きは必要ございません。ご返金方法はお申込み時の支払方法により異なりますので、詳細は「阿蘇ロックフェスティバル 2020」公式サイトにてご確認ください。
 
以下、阿蘇ロックフェスティバルオーガナイザーの泉谷しげるさんのコメントです。

——————————————————————–

現時点で、新型コロナウイルスの感染が止らないので、今年の『阿蘇ロックフェスティバル』は「中止」にしなきゃならんのは本当に残念である。
なにが残念かと云うと、
阿蘇ロックフェス初の2日間開催をめざしたし、何より贅沢なアーティストたちを集めてたからね〜こんなメンバー二度と集められるか!だよ

個人的な事だが

泉谷しげるは、実は今年で、阿蘇ロックフェスティバル「最後の出演」にするつもり〜と、もくろんでただけに、

それが出来ないとは〜ほんとコロナのバカヤローだ!

こうなっては自身の「幕ひき」を、他の都合でさせられてたまるか!

オイラは引退を一時撤回しますぜ。

コロナと戦い、来年度かならずや

『阿蘇ロックフェスティバル』を開催したる!に燃えてるのだ

みなさん!コロナと戦い、来年、元気に逢いましょう!

 

泉谷しげる


「GREENROOM FESTIVAL ’20」開催延期のお知らせ

2020年5月23日(土)、24日(日)に開催予定の「GREENROOM FESTIVAL’20」は、 国内で新型コロナウィルスの感染が広がっている現状を受け、またご来場者及びアーティスト、スタッフ、 関係者の感染防止や安全を考慮し、秋季に延期することに決定いたしました。5月の公演を楽しみにしていただいたお客様にはご迷惑をおかけすることを、深くお詫び申し上げます。

新型コロナウイルス感染症拡大を防止する様々な取り組みがなされているなか、政府、自治体からの不要不急の外出自粛の要請が出たことを重く受け止め、今回5月の開催は延期とすることに致しました。

今後も日々状況を確認しながら、秋季の開催に向けて最善の対策を講じてまいります。尚、GREENROOM FESTIVALオフィシャルウェブサイトにて随時情報を発信しますので、ご確認いただきますようお願い申し上げます。

皆様のご理解とご協力の程、宜しくお願い致します。

 

【 出演アーティストについて 】

「GREENROOM FESTIVAL ’20」に出演するアーティストにつきましては、一部変更となる場合がございます。調整を行なっている最中ですので、詳細についてオフィシャルサイトにて改めて発表をさせていただきます。

 

【 チケットの払い戻しについて 】

お手持ちのチケットは振替公演に有効となりますので、そのまま保管していただきますようお願い申し上げます。振替公演の日程へご都合がつかないお客様には、払い戻しの対応をさせていただきます。払い戻しの詳細に関しましては整い次第、GREENROOM FESTIVALオフィシャルウェブサイトにて発表いたしますので、 今しばらくお待ちください。


2020年5月13日(水)新曲「Singin’ Now」配信リリースが決定いたしました!

本楽曲は、テレビ朝日系 木曜ミステリー「警視庁・捜査一課長2020」(2020年4月9日よる8時~スタート)の主題歌として書き下ろされたもので、同シリーズドラマとは今回で5回目のコラボレーションとなります。

リリースに先駆け視聴映像も公開!

ドラマ放送スタートと「Singin’ Now」リリースをお楽しみに!

 

【 松尾レミ コメント 】

こんな時こそ、ロックがあると思っています。悩み苦しみに耐えてやっと立ち上がる時、一番パワーが必要だけれど、そこを抜けたら素晴らしい進化があると私は信じています。世の中に対しても、一人一人に対しても、どんな小さなことにでも、です。

 

【 亀本寛貴 コメント 】

今回はホーンセクションを加えた我々のルーツでもあるストレートなロックンロール、グラムロック的なサウンドの楽曲を作りました!ドラマの中で流れてどんな雰囲気になるのか、今からとても楽しみです!

 

【 デジタルリリース情報 】

GLIM_Singin'Now_jp

2020年5月13日(水)New Song「Singin’ Now」配信スタート

ダウンロード・ストリーミングはコチラ

 

【 ドラマ情報 】

タイトル:木曜ミステリー『警視庁・捜査一課長2020』

放送日時:2020年4月9日スタート!毎週木曜よる8時放送(初回2時間スペシャル)

出演:内藤剛志 本田博太郎 矢野浩二 鈴木裕樹 塙宣之(ナイツ)床嶋佳子 金田明夫

監督:池澤辰也、木川 学、濱 龍也 他

音楽:山本清香

脚本:深沢正樹、田辺 満 他

制作:テレビ朝日 東映

番組公式HP:https://www.tv-asahi.co.jp/ichikacho2020/


Social media & sharing icons powered by UltimatelySocial
Instagram
YouTube
Facebook
Twitter