NEWS

ALL

「褒めろよ」 コメント公開

「褒めろよ」 MV解禁にあわせて、楽曲プロデューサーの亀田誠治さん、歌詞共作のいしわたり淳治さん、MV監督の鎌谷聡次郎さんより頂いたコメントが公開されました。

 

【 亀田誠治 ( プロデューサー・ベーシスト ) 】

毎日真剣に生きている人は、ぜったいに誰かに「褒められたい」と思っている。だから、この「褒めろよ」を聞いた時、僕は思わず拍手喝采をしたものです。

僕はデビュー前のGLIM SPANKYを知っています。レミちゃんと亀ちゃん。若干20歳そこそこの当時から、唯一無二の音楽感と純粋な音楽愛に溢れていました。こんな才能の若者に出会えるなんて。そして今、この「褒めろよ」を一緒に作り上げてとても痛快な気分です。

 

【 いしわたり淳治 】

世の中には「周りから褒められて伸びるタイプ」という人が沢山いるが、中には「周りを褒めて伸びていくタイプ」という人もいるのである。

前者がお世辞に浮かれている間に、後者はまるでうさぎとかめのかめのように一気に抜去り勝利を得る。

このグリムスパンキーのヤスリのようにざらついた声とサウンドが世知辛い現代のBGMとして鳴り響く時、

いびつな世の中の余計なカドが少し削れて、少し理想の形に近づく気がする。

 

【 鎌谷聡次郎 】

腰を低くしているのに見下しているような不条理で反骨精神溢れる印象を楽曲から受けたのでMVは現実社会で、上司をヨイショし祭り上げ、腰を低く保ちながらも、その先にメラメラと燃えたぎっている野望をはっきりと見据えている心境を見世物風のビジュアルで抽象的でサイケデリックに表現しました。

見所は「太鼓持ち」の言葉の通りレミさんが太鼓を持ちまくっている演奏シーンです!


◎1st Single 「褒めろよ」 ご購入はこちら◎

 

水原希子さん出演のスズキ 「ワゴンRスティングレー」 CM にてJanis Joplinの名曲 「MOVE OVER」 を松尾レミがカヴァー歌唱した事が話題となり、カヴァー音源を配信とアナログ盤でリリースしたばかりのGLIM SPANKYですが、なんと!2015年1月からスタートする超個性派“半沢俳優”手塚とおるさんが初主演をつとめるテレビ東京 「太鼓持ちの達人~正しい××のほめ方~」 主題歌に新曲 「褒めろよ」 が決定いたしました!

 

本ドラマは、滝藤賢一さん主演の 「俺のダンディズム」、松重豊さん主演の 「孤独のグルメ」、といわゆる“おじさん”を主人公にしたドラマで話題となっているテレビ東京深夜枠ドラマシリーズの第三弾!原案は、独特な視点+軽妙なタッチでコミュニケーションハウツーを説く大人気処世術本 「正しいブスのほめ方」 「正しい太鼓のもち方」。3人の“太鼓持ちの達人”が、口下手な迷える人々に絶妙な“ほめワード”を授けるという内容で、キーワードは 「媚びろ、まっすぐに!」 共演にはドラマ 「昼顔」 での印象的な演技が記憶に新しい木南晴夏、そして、これまた個性的な役柄で人気を博している柄本時生と豪華実力派俳優揃い。現代社会に生きる老若男女すべての人にお送りする新感覚ハウツードラマ 「太鼓持ちの達人~正しい××のほめ方~」 大注目ダ!!!

 

さらに、2015年2月18日にニューシングル 「褒めろよ」 のリリースも決定!プロデューサーに亀田誠治さんを迎え、歌詞はいしわたり淳治さんと松尾レミの共作。スズキ 「ワゴンRスティングレー」 CMでの松尾レミ歌唱担当がきっかけでカヴァーが決まった 「MOVE OVER」 に加え、ファンの間ではすでに人気の高い新曲 「サンライズジャーニー」 「踊りに行こうぜ」 の全4曲収録で税抜¥1,300 (配信もリリース予定)

 

CM起用に続きタイアップ決定と勢いに乗ったGLIM SPANKY、2015年からの活躍もご期待ください!

 

▼ COMMENT ▼

主題歌にGLIM SPANKYを抜擢してくださったドラマプロデューサー濱谷晃一さんと、主演の手塚とおるさんからコメントを頂きました!ありがとうございます!

 

【 プロデューサー 濱谷晃一 】

・GLIM SPANKY起用の理由

CMの「MOVE OVER」のカバーや、他楽曲からも感じられる古き良きロックテイストに、ジャニス・ジョプリン好きの私としては痺れました。ライブにも足を運びましたが、そのパワーと世界観に圧倒され、ぜひ自分のドラマの主題歌をお願いしたいと思いました。

「太鼓持ちの達人」という処世術をテーマにしたコメディの主題歌を、こんなに反骨的でカッコイイ曲を歌うアーティストにお願いするのも気が引けましたが、主演も“怪演“手塚とおるさんなので、主題歌も処世術とは真逆の”ロックな“アーティストが歌う方がインパクトがあってよいかなと思い、思い切って決めました。

・楽曲に関して

打ち合わせでは、褒めるというテーマに囚われず自由に発想して下さいとお願いしました。

こんなロックなアーティストに「褒める」というテーマの曲を無理やり書かせるのも気が引けたからです。
しかし、出来上がってきた楽曲は「褒めろよ」。
歌詞も「褒めろ」「褒めろ」と連呼するインパクト絶大な楽曲です。
「やっぱりロッカーは言われたことの真逆を行くんだ!」と感動しました。

番組が訴えたかったテーマを、見事に代弁している素晴らしい主題歌です。
主題歌を聞けば、番組を見なくても済んでしまうくらいの見事さです。
そして、メロディの疾走感やヴォーカル松尾さんの魅力的な歌声が、凝縮されています。
“ロックな”アーティストGLIM SPANKYが歌う“ホメロック”という新しいジャンルの楽曲の誕生だと思いました。
番組の最後にこの痛快で疾走感あふれる楽曲がかかると思うと放送が今から楽しみです!

 

【 主演俳優 手塚とおる 】

ナンだナンだ!?

かっちょ良いじゃないですか!!

かっちょ良い声に、かっちょ良いサウンド!
ロック&ブルースじゃないですか!
懐か新しいじゃないですかー!!!!


「MOVE OVER」 MV解禁&お祝いコメント公開

「MOVE  OVER」 MV解禁!&お祝いコメント頂きました、ありがとうございます!

 

【 芦沢ムネト 】

「こうでなくっちゃ!」

初めて聞いた時、こう思った。
何が流行っているだとか、これがウケるとか、そんな言葉を吹き飛ばして
痛快に耳に入ってきた彼らのブルース。
カッコいいものは、カッコいい。
それはいつだって変わりません。
沢山の人が彼らの音楽に面食らってくれたら、最高だな。

 

【 藤田琢己 ( J-WAVE 「 TOKYO REAL-EYES 」 ナビゲーター ) 】

初めてその声を聴いた時から、芯の強い、表現への信念のようなものを感じていました。たくさんのアーティストを見ていて思うのは表現を伝えたいと思う思念の強さで、GLIM SPANKYはその強さが声と音楽に宿ってるんだと感じています。

 

【 佐々木健太郎 ( Analogfish ) 】

僕の好きなある人が言っていた。

「ロックンロールという部屋にはドアがついている」。

グリムスパンキーの「ドア」を開いて、ジャニスに出会って、キャロルキングに出会って、そして、かつてクラーク・スデールの交差点でロバートジョンソンが魂を売り渡したっていう、何かに出会って欲しい。

このドアはそういう「ドア」。

じゃ、先行きますんで。

同郷なのを誇りに思います。

 

【 KUDANZ 】

「出ていけ くそったれ」

ジャニスはこの曲の対象を男に向けて仕立てたけど、本当の所はもっと広義で、どの世界にもいらっしゃる、くそったれな皆様に向けた歌だって事を理解してる、そんなレミちゃんの歌声がとても好きです。


グッズ通信販売スタート

GLIM SPANKYのグッズ通信販売がスタートしました!

なかなかライブに来られない方はぜひこちらよりお買い求めください。

 

■ GLIM SPANKYグッズ通販サイト ■

 

「GLIM SPANKY レコードバッグ」

img_20140320_02

色 : 赤/青
価格 : ¥2,300 (税込)

 

「GLIM SPANKY Tシャツ」

img_20140320_01

色 : 白
サイズ : XS/M/L (男女兼用)
価格 : ¥2,500 (税込)


アナログフィッシュ 「nightfever」 に、GLIM SPANKY松尾レミがゲストヴォーカルとして参加させて頂きました。
http://analogfish.com/wp/


2014年6月11日発売メジャー1st Mini Albumのリード曲「焦燥」のPV(Short ver.)が公開されました。
また、「焦燥」リリースツアー“HELLO!FREAKS”の開催が決定致しました!
さらに、ツアーファイナルは8/7(木)渋谷チェルシーホテルにて、GLIM SPANKY初のワンマンライブも決定!

 

ワンマンライブのオフィシャルサイト先行受付はこちら
■抽選受付日程
5/15(木)13:00~18(日)23:00
http://l-tike.com/glimspankyhpticket/ ※受付は終了いたしました。

ツアー日程や会場等の詳細はツアーページへ!


18 / 19« 先頭...1516171819
Social media & sharing icons powered by UltimatelySocial
Instagram
YouTube
Facebook
Twitter